こういうふうにできていた〜妊娠・出産・子育て日記〜

東京都内に住む、ふくまゆの妊娠・出産・子育ての記録です。出産は里帰り。社会人12年目、ワーママ。

すくすくフェスタ2016に参加してきた(東京都看護協会主催)

東京都看護協会主催の「すくすくフェスタ2016」に参加してきました。

 

 

f:id:fukumayu1103:20161016091712j:image

 

参加のきっかけは、妊娠中に両親学級に参加したこと。

住んでいる区の両親学級はすぐに埋まってしまった&予定があわなかったこともあり、

週末開催のものに旦那さんと参加しました。

 

その参加者に、今回案内メールが届いたので、参加してみようかと。

 

 

両親学級のブログ

fukumayu1103.hatenablog.com

fukumayu1103.hatenablog.com

 

 

今回のすくフェス(と略してみる)の内容は、

 

歌・手遊び、ベビーマッサージ、離乳食ミニ講座、助産師による育児相談、栄養士による栄養相談、ママの健康相談などのコーナー、ベビーフラダンス など。

 

 

 

オープニング挨拶

f:id:fukumayu1103:20161016091806j:image

 

 

歌・手遊び。

新宿区の児童館で普段手遊びなどをやられている方とのこと。娘さんが助手で参加。

f:id:fukumayu1103:20161016091812j:image

歌が上手でした(プロだからそりゃそうか) 

 

 

 

 

ベビーマッサージは、一度別で有料のものに参加したことがあり、

そちらの方がやり方や効果含め詳しかったので、

今回の物は少し内容が物足りなく感じたけど、

やったことない人やこれから始める人にはよいと思います。

 

 

 

離乳食講座はこれから離乳食を始める私達には

サンプルなどもおいてあったので

10倍粥ってこんなドロドロなんだ〜みたいな発見はあったかな。

(区の離乳食講座は来月頭参加予定)

 

 

 

 

助産師や栄養士等々専門の方々がたくさんいらっしゃったので、

相談したいことがある場合は相談し放題ですw

 

 

うちは娘が哺乳瓶から飲まなくなった問題を相談したところ、

スプーンであげてみれば?というアドバイスをいただいたので

今度やってみようと思います。

 

 

 

 

 

ちなみに、お土産としていただいた袋の中には、

看護の日の宣伝のハンドタオルとウエットティッシュ

健康、離乳食、医療情報など、色々な説明冊子。

 

f:id:fukumayu1103:20161016091820j:image

 

参加者が「初めての子育てをしているお母さんお父さんと赤ちゃん(生後3ヶ月~1歳3ヶ月まで)」とターゲティングされているのに、

もっと企業のサンプリング入れたら効果的なのに。というかもったいない。

とも思ったけど、東京都看護協会のものだから難しいのかな。

 

 

▼冊子に載っていた情報、アプリのメモ

 

 BabyPedia ベビペディア

 

www.mcfh.or.jp

 

 

***

 

 

児童館やベビー活動などに普段から参加しているママにとっては、

あまり新しい内容はないかもしれないけど、

 

土曜日開催ということでパパと一緒に参加している人が多く、

他の親子やお子さんをみて

 

「あんな感じで成長するんだな〜」

「あの親子素敵だな〜」

「あの子のお洋服かわいいな〜」

「うちの子は一番髪の毛が薄いね〜」

 

 

みたいな会話や体験を、夫婦で一緒にできたのは良かったかな。

 

 

www.tna.or.jp