読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こういうふうにできていた〜妊娠・出産・子育て日記〜

東京都内に住む、ふくまゆの妊娠・出産・子育ての記録です。出産は里帰り。社会人11年目、現在育休中。

夫婦週イチ会議を始めてみた

こどもが生まれてから、

 

そろそろハイハイやつかまり立ちを見越して、色々と部屋の対策などしなきゃなーとか

子供用の家具買いたいなー、どんなの買う?とか

保育園の希望どこ書く、何を優先する?とか

学資保険どうする?とか

年末いつ実家帰る?とかとか

 

 

 

次々に新しく判断する必要があるものが増えた。

 

 

1人でさくっと決めていいものはこちらで決めてるし、軽いものだとLINEで相談して決めてるけど、

夫婦お互い関わるものは、話して決める必要あり。

 

 

 

でも、平日は旦那さんの帰りが遅いし、お互い疲れているから、話し合うのは後回しになることが多かった。

 

 

決めたいのに決められない、進めなきゃいけないのに進まない、みたいなのってストレスだし、どうしようかなぁと思ったところで、

週末に話し合う場=「夫婦週イチ会議」の場をもつことを提案してみた。

 

 

 

お互い、

 

①報告、共有事項

②相談事項

③相手への要望(小さなことでも)

 

アジェンダを用意しておき、

こどもが寝たあとで、向き合って話す。

 

 

昨日、第一回目やってみたけど、

本当にやってよかった。

 

色々と進めなきゃいけないなと思っていたものが、前に進んだ。すっきりした。

 

 

 

あと、「③相手への要望(小さなことでも)」というのが意外とよくて、

 

 

子供に関わらず、夫婦ってずっと一緒にいると、

こうしてほしいんだけどなーとか

これ気になるからなおしてほしいなーとか

逆にここは気を遣わなくていいのに、頼ってほしいなーとか

 

色々と出てくるのを、この場で話すことにした。

 

疲れてるときは、その要望を「今は言わないほうがいいかな」と伝えるかどうかさえも気を遣ったり、

タイミングによってはイラっとしてしまうようなことも、

 

 

 

この会議の場で言うと、

不思議とごめんねーと、笑いながら話せる。

 

f:id:fukumayu1103:20161120172336j:image

今回は、兄からのお土産の美味しいココアを飲みながら、ほっこりゆったり話せた。

 

 

そして、モヤモヤしたものが晴れると、

お互い感謝の気持ちや大事だなぁと思う気持ちが不思議と増す。

 

改めて旦那さんに感謝だなぁと思った。

いつもありがとう。

 

 

 

いい時間になったなぁ。

定期的に、向き合って話すって大事。

仕事も、家庭も。

 

 

これからも続けよう。